スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弐号機のリンク・スイングアームを分解整備

弐号機

注文していた二号機のパーツが揃ったので、組み立て作業。
スイングアーム根元のベアリングの損傷がひどく泣く泣く交換することに。
シール類もすべて交換。シャフトの錆もひどかった(汗

ベアリング

ベアリング内のニードルまで錆が。。
『一般的な乗り方なら2万キロ毎を目安にグリスアップ』とあったので、まさかとは思ってたけど、早い段階で発見できてよかった。

アフター

めったにはずすこともないので、防水グリスをたっぷりと塗った。
使用したグリスは、マキシマのウォータープルーフグリス
オフロードバイク雑誌の整備の中で使われていたので、取扱店を探し今日のために購入。
値段もお手ごろ。
グリスアップ

時間と手間のかかる作業だったけど、少年時代によくやったプラモデル作りをやってるようだった。プラモの場合、接着剤だけど(笑
ちなみに、昔のバイクには、分解しなくてもグリスアップできるグリスニップルなんて便利なのが、ついてたみたいなんだけど。。
これも、メーカーのもくろみ!?

完了

試運転して、特に気になるところもなく作業終了。
5日間くらい乗ってなかったんで、エンジンかけるのに体力使いましたわ。
次はステムシャフトの分解整備やな。

弐号機ODO 16057

関連記事

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

あれれ?
いつの間に弐号機買ったの???
全然知らなかった・・・。
とりあえず、メンテ頑張ってくださいね。

あれれ?
おおっ!CRMモタード使用だ、
分解メンテとかすっごくかっこいい。

オクでホイール探せばすぐMXレース出来そう。

syakarさん>
っていう、syakarさんもバイク買ってるしw

kizu-ダラケさん>
2ストに乗ったことがなかったので、「乗ってみたい!」てな思いからでした。
自分で整備する楽しさもいっしょに味わってますw
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。