スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの洗車テクニック

今日の鹿児島は、朝から曇。
小雨が降ったり止んだり。。
ツーリング行こうか行かまいか微妙な天気。

「そうだ、洗車しよう!」
てな分けで、XT購入してから2回目の洗車をすることに決めた。
前回の洗車のときは、何も考えないで済ませたけど、バイクの洗車テクニックってあるのかな?

まずは、ネットで情報収集。
なになに、天気は晴れた日じゃなく日の照らない曇の日とか夕方が適している。あと、風がない日。
「今日やるしか無いじゃん!よーし!」

Bikeランキングへ
まずは、エンジン周りやキズや錆がないかチェック。
錆はないが、リアフェンダーにキズが。。
バイクにまたがるとき、足が短くスニーカーでこすってしまったらしい。

1.水洗い
エンジンが冷えてることを確認後、水で埃や泥を落とす感じで、前から上から優しくシャワー。
バイクの構造からシャワーは、「前から後ろ」「上から下へ」が原則みたいです。
大事なのが、メーター周りや電気系統は水に濡らさない。
マフラーの穴も塞いでいたほうが無難かも。

2.シャンプー
バケツに泡立てた、シャンプーでタンクなどの塗装面から優しくシャワーの法則でゴシゴシ。エンジン周りはブラシでゴシゴシ!
シャンプーが乾かないうちに水で流しましょう。
泡の流し忘れに注意!

3.ワックス
ボディが濡れた状態で、ワックスをスプレー。
普通だったら吹き上げてから、ワックスですがウチの使ってるブリスは、洗車が楽になります。ちょっと高いけど、車で愛用しているものです。バイク用もあり。
スプレーして、スポンジで伸ばし水をかけて拭き取るだけです。




4.拭き取り
ブロアーがあれば、便利なんでしょうね。
布による拭き上げより、キズがつきにくいと思うし、雨のドライブ後の乾燥にも便利そう。真剣に購入検討中(笑

5.注油
必要に応じて各部分にグリースなどを注油すれば完璧!

以上、買取直前!本気の洗車テクニックを参考に洗車しました。
3時間くらい洗車に費やしたでしょうか。
後日、洗車前後の画像掲載・感想など書きたいと思います。
このブログをリンクに追加する

ODO 740

関連記事

テーマ : 洗車
ジャンル : 車・バイク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛車は錆びやすい

週末に淡路をバイクで走ったので、すごく心配していることがあるんです。 それはサビ。 困ったことに愛車(カワサキ)は錆びやすいんですよ。 そんなわけで洗車です。 今までの洗車はフクピカのウェットタイプのヤツで拭く方法だったので水を使って洗車したことが...

コメントの投稿

非公開コメント

梅雨の季節の洗車はタイミングが重要ですね!

っと言っても私はマイバイクはあまり念入りに洗いません;(濡れタオルで拭く程度。。。)

でも教習に使うバイクはチャンと洗ってますよ!空気圧調べたり、ベルトの張り具合を調べたり。。。台数が多いので毎朝大変ですTT

ところで、相互リンクして貰えませんか?

バイクが多いと大変ですね。
でも、そのお陰で気持ちよく講習が受けられたんだもんなぁ。

相互リンクの件、ありがとうございます。
早速、作業させていただきました。
これからも、お願いします。
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。