スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライディング スクール

鹿児島県交通安全協会の二輪車安全運転推進委員会がおこなってる『セフティ ライディング スクール』にようやく参加してきました。
仕事の都合でなかなか行けなかったり、予約したらすでに満員御礼だったりでしたが、今回は14番目でした(汗
前日は土砂降りでしたが、今日は朝からツーリング日和。

プロテクターの準備とタイヤ空気圧のチェックをして県運転技能向上センターへ出発。
会場に着くとスラロームのコースが見事に完成してました。
とにかく早くコースに挑戦したくてウズウズ。

まず、ブレーキングの練習から。
ウチの場合、リアブレーキのほうがメインになってる感じでご指導いただきました。
教習所では、8:2くらいの割合でと教えてもらったのにもう忘れてらぁ。

次にパイロン幅4mのスラローム。
実際にやってみて何かイメージと違います。
ウチの脳からはもっといけるはず!との信号が出つつもライディングはギクシャク(汗

で、いよいよ上級者スラロームに突入。
パイロンの幅は3mになり直線距離が前より長くなりました。
なかなか上手くいかず、よーしもうチョイ気合だ!と思いスタートしてガシャン!?
久しぶりの空でした。。
右側にバイクと倒れ右足挟んじゃってましたが、ブーツのお陰で無事でした。
右膝もプロテクターのお陰で無傷。

指導員の方が心配そうに駆け寄り、バイクを起こしてくれました。
いやー、まさか自分が転倒者第一号になるとは(笑
受講者の方にも温かいお言葉をもらい嬉しいやら恥ずかしいやら。。

また、話の弾みでココのブログ管理者であることを2名のライダーさんにバレちゃいました。
色んな驚きが一度きたので少々頭は混乱気味。
で、最後の難関!総合スラローム。
まさに、ジムカーナで使用されてるようなコース。

指導者にトコトコついて周りお昼は終了。
弁当にお茶とみかんが配られました。
腹も膨れまぶたが重くなるのを堪えて総合スラロームへ再チャレンジ!

久しぶりに神経をビリビリさせながら運転したと思います。
ちなみに、午前中の転倒によるビビリミッターは解除できずじまいでライディングフォームはガチガチ。
情けないやら空しいやら。。

しかし、指導員の方や上級者ライダーさんにアドバイスを頂き少しずつではありますが、コツみたいなヤツを掴むことができました。
とにかく、ラインとりが重要!
今回のスクールで、ライディングの未熟さを知ることとなりました。
関連記事

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バイク持ってたら参加してみたいですね。
前に一度、宮崎の交通安全協会にライディングスクールやってないのかと問い合わせた事があったんですが、一度に集まる人数が少ないのでやってないとの事。
「たくさん集めてきてくださいよ」
って言われたけど、私に言われてもねぇ^^;って感じでしたw

No title

今日はお疲れさまでした。
and
ブログに書き込みありがとうございました。

かなり勉強になりますよね。ライスク。
現地でも言っていたと思いますが、アレで千円とは凄いコスパです。

そうそうマコさんであることはあのヘルメットとバイクを見た途端わかりましたよ。
ただ確証はあの時まで持てませんでしたが。


また講習会ライスクでお会いしましょう!

文左衛門の八割ヒマダネ
http://hatihima.blog83.fc2.com/

返信

文左衛門さん、コメントありがとう!
お陰で今日は筋肉痛です。。

林檎ターザンさん、実は宮崎から鹿児島のライスクに来られてるライダーさんもいらっしゃるみたいです!思わず脱帽です。
ということで、林檎ターザンさんの参加お待ちしてますw

お久しぶりです(*゜▽゜)ノ
ライスク行かれたんですね~!
私も行ってみたいですが、やっぱり転倒しそうでコワイのです・・・
でも1,000円?!安っ!

ええ、かなり良心的な価格で筋肉痛になるまで練習できます!
来年も6回予定されてるみたいなので、参加する予定です。
ちなみに、女性のライダーも2名いらっしゃいましたよ。

ライスク

お久しぶりです~
いやぁ、怪我なくて何よりです。
私はやらかして恥ずかしい目にあいましたがねw
ブログ活動復帰、
次も楽しみにしております。

kizu-ダラケさん、ようやく復活ですか!
でも、バイクに乗れる期間も残り少ないのでは??

そうですね~

季節はすぎましたw
もうあちこち路面凍結箇所が目立ち昼間だけのピンポイント走行ですね。
また春までバイクはオヤスミに入ります。
また例によって更新もオヤスミに入ると思います。

No title

私も、HRSに参加しております。
ただ、私の場合は、XT250Xではなくセロー250なんですが…
パイロンスラロームがキツいため、クラッチを切って回るのですが、
インストラクターからクラッチに手をかけないでといわれてしまいます。
そしたら、エンストして、ひっくり返る寸前でした。
で、結局、クラッチを握って、パイロンを回るということになりました。
加速は一速でこれでなんとかしようとしているのですが、もう限界にきているかなともおもっております。
250ではトルクがないのかなとも思っております。
FZX750やCB750では、クラッチなんかさわったことがなかったのですが、CB400SFぐらいになると、不安でクラッチをにぎるんですよね。借りたバイクなら思いっきりできるんですが、自分のバイクでは難しいですよね。これ乗って帰らんといかんですからね。
おわり

はじめまして、士長さん

セロー250、最高ですよねぇ♪
パイロンスラロームは、ロー(1速)で回ってるんですか?400ccクラスならローでOKでしょうが、オフ車はセカンド(2速)がいいですよ。事実、自分もセカンドで練習してます。ローだと、ギクシャクしてクラッチを切らないと倒れそうになります。
まっ、倒れてもセローなら自走して帰れるはずです。セローは、コンセプトに転倒することも含まれて作られてるし、自分のバイクも何度か倒れてますが、その後の自走は全部可能でした。
また、挑戦してみて結果教えてください。
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。