スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島にも

今朝は、鹿児島の空にも雪がフワフワ。
子供たちは、喜んで外を眺めていました。
私の幼少時代の気持ちと重ねつつ子供を眺めてました。

結局、積もりはしませんでしたが日が差したり、曇ったり雨が降ったり変わった天気でした。
こんな日は、バイクで出かけるのを諦めるんですが、出かけました。
明日が、じいちゃんの26年目の命日だということを思い出しバイクで急いで帰省しました。

09191201s.jpg

途中、カッパを着て走行。
雨の中のロングツーリングは、きつい。
でも、車の渋滞に比べたら我慢できます。

一日早い墓参りでしたが、きっと喜んでくれたと思います。
帰りに、バイク屋さんでKLX125のカタログもらって、実車もみてきました。
燃費がリッター53kmに車体価格が34万円程とは、魅力的。
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

維持費安いし
タイヤ代も安い
軽自動車税が1600円と
タイヤ代の合計が前後で6800yenだったかな。

ただトレールタイヤの選択肢が少ないのが欠点だと思います。D605しか選べないので。モトクロスタイヤなら豊富にあるようですが。

でもCRMだろーが、KLXだろーが来たらKTMで迎撃するまでですよ

CRM ARより足長でパワー有、11kg軽量・・・

フフフ。楽しみにしています。

大丈夫

KLX125は、ほんと財布にエコですね。
CRMでの不足分は、私の腕でカバーするのでご安心を。ニヤリ

KLX125

知らぬ間に出てたんですね、こんなのが。
規模縮小で2種原付からは撤退したと思ってたのに。
でも久々の本格的な125ですね。
以前も申しましたが125は峠道で抜群の威力を発揮します。
もしKTMとバトルするなら峠でしょう。
付け加えるなら登りの無い下り専用の。
恐ろしいほど切れの有るコーナリングに魅了されるでしょう。
実用面で言えば非力さは悲しいほどです。
※多分軽自動車にも抜かれるでしょう。

125は3台しか保有したことはありませんが、達人は達人なりに下手は下手なりに楽しいのでもっとエキセントリックな奴が出て欲しいですねぇ。
KLXも亀割バイパスのようではなく霧島のようなワインディングなら上りでも軽にもついて行けると思います。あくまでもついて行けるだけで追越す余力はおそらくないですが、KTMみたいな最終兵器なら別でしょう。

神戸もここ数日、とても寒いです。
KLX125は魅力的ですね。
これだと足が届きそうですし
セカンドバイクに欲しいですが先立つものが・・・。
CRMかっこいいですね、でも足が届かない。
オフで足が届くのと届かないのでは安心感が
違います、XTでオフも行きますが轍とか
いきなり足が届かない状況で何度か危うく
転倒や谷に転落しそうになりました。

岩松翔太さんのポストカードの件ですが
購入させて頂ければと思います、あまり高価だと無理ですが。

薩摩おいどんサン、試乗車が出たら乗って見たいと思ってる1台です。ちなみに、おいどんサンは、今まで何台のバイクに乗ってこられたんですか?詳しいか気になりました。

匿名でひとつサン、「達人は達人なりに下手は下手なりに楽しい」←言葉気に入ってコピペw 個々にあったマニアックな車両あればいいですね。値段もそれなりになってしまうんでしょうが。。

cyberkontaさん、XTでオフ楽しいですよね。ヘタしたら、どこに行くか分からないから(笑
さすがに、谷へ転倒はゾッとしますが、防具は忘れずに。

翔太のポストカードほしい方に配ってるので、連絡先等教えてくだされば、郵送しますよ。ちなみに、お金は頂きません。『非公開コメント』チェックいれて連絡先のコメントください。あと、翔太のブログのURL載せときます。http://sho-room.jugem.jp/
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。