スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの免許を取った教習所

高校の頃からバイクの免許が欲しかった。
家庭を持ってからも、その思いは変わらず「いつか必ず・・」を胸に抱え生きてきた。
その思いがついに叶ったのは、2006年の5月のこと。
振り返れば長かった(ウンウン・・)

同じ距離くらいのところに、教習所が2つあった。
どっちにしよう?
料金105,000円。そんなに変わらない。
結局、職場から近いほうの”マジオドライビングスクール麑城”にした。

マジオドライビングスクール麑城

なんせ、教習所に通うのは10年ぶりくらいだから緊張。
しかし、バイクに乗れるということで通うのは苦ではなかった。
むしろ、一日の楽しみになっていた。
シュミレーターは、好かんかったが。。

Bikeランキングへ
担当の指導員にも恵まれ、ポイントを絞り身近なことに例えて教えていただいたので解りやすかった。
『バイクは、どうやって止まるんですか?』
「タイヤの摩擦じゃ・・」
『それもありますが、ブレーキディスクでエネルギーを熱に変えて車輪の回転を止めます』
『耐久レースなんかで、夜走行してるバイクのブレーキディスクは赤くなってるのを見たこと無いですか?』
なるほどー。

何度も繰り返し教えられてことは
『メリハリのある運転を・・』
『タンクをしっかり挟んで、つま先も外側に向けない(ニーグリップのこと)』
『ブレーキは、じわっと・・』
『曲がるほうを見る!』

お陰で雨のなかの卒検、一発で合格できたから感謝してます。
無理言って、教習も入れてもらったから2週間くらいで卒業できた。
今でも教えてもらったこと忘れないで、楽しいバイクライフ送ってますよ教官!
このブログをリンクに追加する

ODO 1294

関連記事

テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

私がバイクの免許を取るきっかけは「免停」でした。
車の免許はあったので東京では原付で十分じゃわ~と思い。NS1でプィプィ走っていたのですが思い切りスピード違反で捕まり罰金10万円とられました。
…罰金十万払う位ならバイクの免許取っとけばよかった~


と、いう変な理由です。


それからは今の通りです。
まさか己のアイデンティテーにまでなるとは思いませんでした。


人生って面白い。

ちなみに高校生の時はバイク全否定でした。


ん?教習所の話しだったよーな。(・_*)\

キヤーはずかちー

ヒガキさん、お待ちしてました。
最近、記事書いてから思うことがあります。
「ヒガキさんからコメントあるかなぁ」

バイクの免許取るの想いは、人それぞれだと思いますが、ヒガキさんのような理由で免許取ったという人は、少ないかもですね。
さすが、一癖も二癖もあるヒガキさん。

2週間ですか~いいな~
教習時間自体は少ないのに、予約がいっぱいで2ヶ月もかかりましたヨ(@_@)
今度乗るのは1週間後・・・とかやったんで、なかなか感覚がつかめませんデシタ(-_-;)
それでも心を「無」にして、奇跡的に一発で卒業!
シュミレーターでは人をひいた私ですが・・・(コラー!)

家庭を持ってからのライダーとして、これからもお互い安全運転でがんばりまショー!(^O^)

あ、リンク貼らせていただきました♪

???もしかして、ここって昔の麑城自動車学校ですか?
でしたら、私もここで車の免許取りました。
昔々、大昔ですが・・・・・・・。
当時、すぐ近くに住んでおり、徒歩で通いました。
懐かしく思い、バイクに乗れない私ですが、ついコメント入れてしまいました。

>みゆさんへ
2ヶ月もかかったんですか?
毎日、3時間づつ入れば最短で1週間くらいってのも可能なのかなぁと思ってたくらいなのに。。

教えてもらったことも、忘れちゃいますよ2ヶ月だったら・・。
ウチもシュミレーターで、事故りました。
実際、乗るよりも難しいような。。

リンク、あざーす!
相互でこれからもよろしくです。

>ココアさんへ
麑城←こんな難しい漢字他に無いと思いますよ。
>昔々、大昔ですが・・・・・・・。
い、いつ頃だったのかすごく気になります・・。
コメントくださって嬉しいです。
また、つっ込みコメント入れてください(笑
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。