スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島津義弘公ゆかりの地を歩く

心配していた天気も終日崩れることなく終えた実行委員の活動。
10月23日、薩摩ISHIN祭で行われるウォークラリーコースをメンバーで実際に歩き、交通量や危険な箇所がないか点検。
また、ポスターの掲示もコースにあるショップや医院などに依頼しました。
快く対応してくださったみなさんに感謝!

IMG_0787.jpg

スタートは、重富にある平松城跡(現在の重富小学校)を9時に出発。
次が帖佐御屋地跡で平松城に移るまでの間この館に住んでいた。
ここに着いたのが、ちょうど昼食時で近くの「和牛処 たけなか
注文したのは、石焼ビビンバランチうまかltu
たぁ。

IMG_0790.jpg

14時頃、後藤塚に到着。
少しメンバーの口数が少なくなった気がしました。
このころには、準備していたポスターも無くなってた。
IMG_0791.jpg

実窓寺磧(じっそうじかわら)が14:30頃に到着。
こんな所にあったのかぁと何度思ったことか。
田んぼの稲も黄金色になってて印象的でした。

目指すは、精矛神社!
しかし、周辺に配るポスターを神社で補給し、メンバーで手分けしてお願いしてまわった。
加治木饅頭屋を数件まわり、焼酎屋にもいった。
そこで、珍しい焼酎の試飲があった。

IMG_0792.jpg

運転があったので残念ながら試飲できなかったが、いつかきっと。
龍門司焼窯元にも寄りました。
はじめて工房のなかを拝見。

IMG_0793.jpg

義弘公と龍門司焼が繋がってることを知った。
薩摩ISHIN祭では、オリジナルの龍門司焼が販売されるかも!?
楽しみにしていてください。

IMG_0794.jpg

最後に天吹と加治木饅頭を親友に頂きました。
加治木饅頭も食べ比べてみると全然違いますね。
びっくりした!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。