スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若葉マークのバイカーは、セルフスタンド?

最近、雨が降ったりやんだりでタイミングを誤るとどしゃぶりの雨に遭遇したりします。
こんばんは、雨男のmakoです。

さてさて、昨日お話したことの続きです。
なぜ、セルフスタンドに行くのか?
ん~、勝手に気を使うからです。

はじめて、スタンドに行ったときのことです。
『はーい、いらっしゃいませー!』
『ハイオクですか?レギュラーですか?』
「レギュラーで。」
『ハイー、レギュラー入りまーす!』

Bikeランキングへ
「ん?やっぱ、フューエルタンクキャップは、自分で開けないといけないのか?」
キーをキャップに差し込みながら、今度は「アッ!バイクにまたがったままで、給油しにくくないかな?」と、まぁ勝手にいらんことをイロイロ考えてしまい
給油中は、「まだ新車なんだからガソリンこぼさないでね。」

無事、給油が終わると
「ハッ!財布、リュックの中だよ…。」
結局、バイクを降りてスタンド立てて支払い。
「最初っから、降りて給油してもらえばよかったのか?」
『ありがとうございましたー!』

というわけで、それ以降セルフのスタンドに行ってるんだけど。
『そんなの気にしなくていいじゃん。するほどでもない。』て、思う人もいるかもしれませんね。
でも、ウチは若葉マークのバイカーですから。。

こんな私に、お任せスタンドでの給油の方法をこっそり教えてください。
あと、バイクにまたがったまま給油か、それとも降りて給油する。
どっちが一般的なんでしょう?(素朴な疑問)

ODO 588

関連記事

テーマ : 若葉マーク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

またまたコメント(^^ゞ

うふふ。私も同じような事、やりました♪
どうやら、ガソリンスタンドの店員さんは、車のお客様に慣れているからか、あまりバイクの事は分からない方が多いようで、大体キャップを開ける時に、「?」って顔されてます。

だからキャップは自分で開けるのですが、座ったまま給油してもらってたら、同行者に「普通、ジャマだから降りるゾ?」と言われました(^-^;)。
確かに、股の間にガソリンホース・・って、怪しげかも・・(^-^;)
以来、有人スタンドの場合は、到着→キャップ開ける→キャップ持ってバイク降りる→キャップ閉める→お金払う
って感じでやってます。

と言っても、私も初心者ですので(^-^;)、それで合ってるのかは不明(^^ゞ

でも、無人の方が目一杯給油出来るし、急がなくて良いから好きですネ♪

なるほど~。
お任せスタンドに行ったときには、87さんの方法で給油してみたいと思います。行く度に、自分に合った給油方法なんてのが確立できるかもしれませんしね。
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。