スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島エクストリームチーム

今日は夕方から、鹿児島のエクストリームチーム生業さんの練習場にお邪魔した。
現場につくころには、辺りは薄暗かった。
奥のほうで、ライトが見え近づく。

風が結構強かったので、フロントアップを見てもらいアドバイスしてもらった。
そのアドバイスどおりにやってみると、セカンドからのフロンとアップもできてしまい驚いた。
まだまだ改善しないといけない点が、多いことにも気付かされて勉強になった。

その後は、バイクのことやチームのことの話で盛り上がり21時前に帰宅。
練習らしい練習できなかったけど行ってよかった。
練習場まで少し遠いけど、楽しく練習できアドバイスも頂けるので、できるだけ顔出してどんどんうまくなりたいなぁと思う。
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

マシンコントロールを練習するなら、ジムカーナの方が向いていると思いますよ。
曲がる、止まる、加速する、の全てが凝縮されていますので。

エクストリームは個人的には曲芸の印象が強いです。
シートに上に立ったり寝そべったりとか(苦笑
ジャックナイフやウイリーは派手なパフォーマンスにはなりますが、一般道ではねぇ・・・。
まぁ私もレプリカブームの頃にはウイリーしましたけど(^_^;)

エクストリームかっこいい!
おとなり宮城にアスファルトダンサーというチームがいてイベントで何回か信じられない技を見ました。
ウィリー、ジャックナイフ、ターンに様々なバリエーションとショー的な難易度を絡めすごかったな。
ビューエルの9Rをまるで手足のように操る姿にしびれた憧れた。
これも一つのライテクの究極だと思う。

<注>ハンドルに人座らせたままジャックナイフは危ないですのでしないほうがいいです。

TOMさん
モタード関係の雑誌をみてたら、エクストリームの技の仕方の特集があって、自分にも出来るんじゃないかとやってみたところ、全然フロントアップできなかったんです。
簡単そうに見えて難しいことを知り、のめり込んでいった感じです。
で、自分の目指すウイリーは、ゆっくり回れるウイリーなんです。

kizu-ダラケさん
>ハンドルに人座らせたままジャックナイフ
さすがにここまでやるつもりはありません。
無理できる年でもありませんし(笑
やれるところまでやってみたいと思ってます。

ご無沙汰しちゃいましたー;10000キロ突破おめでとうございます♪ほんとマコさんとはバイクの歴史がダブってますよね♪
エクストリーム!すごいなぁ!わたしは普通に走るのが精一杯。スキルアップはわたしにとっても大きなテーマなので、そのうち警視庁の安全運転講習にでも行こうかと(笑)ケガには気をつけて楽しみましょうね!

ももさん
ウチも二輪車安全運転大会の事前訓練に参加する予定です!
ここでもダブってるw
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。