スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車違反の取り締まり

6月も残すところ、あと1日ですね。
今月は愛車のXT250Xを購入したり、バイク用品を買ったりとお金のかかる月でした(汗

さて、6月1日から改正道路交通法が始まり、駐車違反の取り締まりが強化されましたよね。
あちこちで、いろんな情報を耳にしますが具体的にどう変わったのか知ってます?

実はウチも最近、知りました。
簡単にいうと、
1.短時間でも取り締まりの対処になった。
2.駐車違反の確認業務を民間がするようになった。
3.駐車違反車両のドライバーが特定できないときには、車両の使用者が責任を問われる。

Bikeランキングへ
注目すべきは、「2.駐車違反の確認業務を民間がするようになった。」でしょうか。
まだ、実際にお会いしたことないのですが、監視員の方は民間人であっても「みなし公務員」であるため、作業中に暴力を振るうとアウト!

公務執行妨害です。
また、違反をもみ消そうと金品を贈ると贈賄罪
よくできてるもんだと、感心させられます。

もちろん、二輪車も取り締まりの対象であり、放置駐車違反の罰則金は
駐停車禁止場所が、10,000円の違反点数3点。
駐車禁止場所では、9,000円に違反点数2点。

しかも、違反金を支払わないと車検が受けられなくなるそうだ。
きっと、警察はウハウハなんだろなぁ。。

ODO 602

関連記事

テーマ : 取り締まり
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

違反したときはこのページ要確認

ヒロさん、ありがとう!
xt250x
記事+コメント
カテゴリー
プロフィール

マコ

Author:マコ
Living:鹿児島

バイクと楽しく遊ぶ!
このブログをリンクに追加する

リンク
相互リンクのページ

トラックバックリスト
ブログ検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。